Nothing

Nothingの新製品はEarとEar(a) ナンバリングは廃止、Nothing Audioの集大成 画像
ガジェット

Nothingの新製品はEarとEar(a) ナンバリングは廃止、Nothing Audioの集大成

4月18日に新製品発表を予告していたNothingですが、その新製品は新しいイヤホン「Nothing Ear」と「Nothing Ear(a)」だとNothingが告知しています。

Nothing、4月18日に新製品発表を予告。発表イベントは日本で開催、参加者を募集中 画像
ガジェット

Nothing、4月18日に新製品発表を予告。発表イベントは日本で開催、参加者を募集中

Nothing Technologyが、4月18日に新製品を発表すると同社の公式Xアカウントで予告しています。どういった製品なのかは不明ですが、投稿された画像には、カブトムシと黄色いカエルが映っています。

Nothing Phone (2a)、国内先行予約者に出荷開始。4万9800円からの「光るスマホ」、おサイフケータイも対応 画像
ガジェット

Nothing Phone (2a)、国内先行予約者に出荷開始。4万9800円からの「光るスマホ」、おサイフケータイも対応

Nothing Technologyは、日本国内の先行予約ユーザーに向けて「Nothing Phone (2a)」の出荷を開始しました。通常予約ユーザーへの出荷時期は4月中旬以降とのこと。

Nothing Phone (2a)予約購入で、Claude 3 Opusも使えるAI対話型深堀り検索サービス「Perplexity Pro」1年無料コードを提供。19日まで 画像
ガジェット

Nothing Phone (2a)予約購入で、Claude 3 Opusも使えるAI対話型深堀り検索サービス「Perplexity Pro」1年無料コードを提供。19日まで

英Nothing Technologyは、Nothing Phone (2a) の予約購入者向けに、対話型AIサブスクリプション「Perplexity Pro」1年分の無料アクセスコードを提供すると発表しました。19日までに購入したユーザーを対象とするため、猶予はわずかです。コードの使用期限は4月30日まで。

Nothing Phone(2a)発表。5万5800円からの廉価モデル、FeliCa対応で3月下旬国内発売 画像
ガジェット

Nothing Phone(2a)発表。5万5800円からの廉価モデル、FeliCa対応で3月下旬国内発売

英Nothing Technologyは3月5日、新型スマートフォン「Nothing Phone (2a)」を発表しました。日本ではメモリ12GB+ストレージ256GBモデルを3月下旬に発売するとして、先行予約を開始しています。価格は5万5800円。

Nothing Phone(2a)は専用プロセッサDimensity 7200 Pro搭載、公式が発表。新たな予想CG画像も登場 画像
ガジェット

Nothing Phone(2a)は専用プロセッサDimensity 7200 Pro搭載、公式が発表。新たな予想CG画像も登場

英国発の新興デジタル製品メーカーNothingは、次期スマートフォンPhone(2a)の搭載プロセッサがMediaTek Dimensity 7200だと明かしました。

Nothingの廉価版スマホ「Phone(2a)」発表イベント、3月5日夜開催。国内販売の日程は後日発表 画像
ガジェット

Nothingの廉価版スマホ「Phone(2a)」発表イベント、3月5日夜開催。国内販売の日程は後日発表

英国発の新興デジタル製品メーカーNothingは、次期スマートフォンPhone(2a)の発表イベントを日本時間3月5日20時30分(現地時間5日11時30分)に行うと予告しました。

Nothing Phone(2a) 正式発表。手頃な価格でPhone (2)の特徴継承、あらゆる面でPhone(1)を上回ると予告 画像
ガジェット

Nothing Phone(2a) 正式発表。手頃な価格でPhone (2)の特徴継承、あらゆる面でPhone(1)を上回ると予告

英国発の新興デジタル製品メーカーNothingは、次期スマートフォンPhone(2a)を正式に発表しました。

Nothingの廉価版スマホ「Nothing Phone(2a)」詳細リーク、背面グリフ簡易化でMediaTekチップ。2月末に発表? 画像
ガジェット

Nothingの廉価版スマホ「Nothing Phone(2a)」詳細リーク、背面グリフ簡易化でMediaTekチップ。2月末に発表?

英Nothing Technologyが廉価版スマートフォン「Phone(2a)」を準備中との噂が相次ぐなか、採用プロセッサや画面のスペック情報、さらには搭載RAM/ストレージ容量や価格に関する情報を著名リーカーらが発信しています。

AndroidでiMessageを使える「Nothing Chats」がGoogle Playから削除。バグ修正のためリリース延期 画像
テクノロジー

AndroidでiMessageを使える「Nothing Chats」がGoogle Playから削除。バグ修正のためリリース延期

Nothing Technologyが11月17日にリリースした、AndroidでAppleのiMessageが利用可能になる「Nothing Chats」をGoogle Playストアから取り下げました。取り下げた理由については、「いくつかのバグを修正するため」としています。

Androidでも「青い吹き出し」でiMessage機能が使える Nothing Chats発表。統合メッセージングアプリ Sunbirdと提携 画像
テクノロジー

Androidでも「青い吹き出し」でiMessage機能が使える Nothing Chats発表。統合メッセージングアプリ Sunbirdと提携

英Nothing Technologyが、Android上から送信しても、AppleのiMessage上で青い吹き出しで表示できるアプリ、Nothing Chatsを米国、カナダ、英国、EU向けに11月17日にリリースすると発表しました。

Nothing、お手ごろ価格のサブブランド「CMF by Nothing」発表。まずスマートウォッチとイヤホンを2023年内に発売予定 画像
ガジェット

Nothing、お手ごろ価格のサブブランド「CMF by Nothing」発表。まずスマートウォッチとイヤホンを2023年内に発売予定

英国発の新興デジタル製品メーカーNothingは、手頃な価格に特化したサブブランド「CMF」を立ち上げることをYouTube動画で発表しました。

透明スマホNothing Phone (2)正式発表、7月25日に国内発売。7万9800円から 画像
ガジェット

透明スマホNothing Phone (2)正式発表、7月25日に国内発売。7万9800円から

英国発の新興デジタル製品メーカー Nothing が、スマートフォンの二代目モデル Nothing Phone (2) を正式に公開しました。

Nothing Ear(2)に新色ブラック。既存モデルもイコライザー機能がアップデート 画像
ガジェット

Nothing Ear(2)に新色ブラック。既存モデルもイコライザー機能がアップデート

Nothingが、完全ワイヤレスイヤホンEar(2)の新色となるブラックを発表しました。7月21日に販売開始予定で、価格は2万2800円。なお、Nothing公式サイトではすでに先行販売を開始しているほか、7月15日にはKith Tokyoでも限定販売が開始されます。

  • 24件中 1 - 14 件を表示
  • 次へ