アップル、9月12日のiPhone 15(仮)発表イベント翌日から「一部の新製品」販売か。実店舗がアップデート予定

ガジェット スマートフォン
Munenori Taniguchi

Munenori Taniguchi

ウェブライター

  • X

ガジェット全般、サイエンス、宇宙、音楽、モータースポーツetc... 電気・ネットワーク技術者。実績媒体Engadget日本版, Autoblog日本版, Forbes JAPAN他

特集

Apple

アップルのiPhone 15シリーズ発表イベント「Wonderlust」が、いよいよ来週に迫ってきました。

今年はもしかすると、イベントの翌日にはアップルの実店舗で新製品が購入できるようになるかもしれません。


Appleの内部情報に詳しいMark Gurman氏のX(Twitter)投稿によれば、アップルの実店舗は、9月12日(日本時間13日午前2時から)のiPhoneイベントの翌日にアップデートを受ける予定になっているとのことです。

近年、新型iPhoneの発売スケジュールとしては、発表イベント開催週の金曜日に予約受付けを開始し、翌週金曜日より店舗での引き渡しが始まるという流れでした。

イベントの翌日から店舗販売開始となると、ここ最近の慣例が変わることになります。

ただ、Gurman氏は、実店舗のアップデートという言葉については「一部の新製品が直ちに入手可能になる兆候」以外にも、店内の模様替えなど「単なるマーケティング上の移行処置」の可能性もあるとしており、実店舗が一斉に変わっても新製品が買えるとはかぎりません。

仮に一部の新製品が即発売になったとして、新しいiPhoneが含まれるかどうかもわかりません。ちなみに昨年のイベントでは、アップルは新しいApple Watchの予約をイベント直後から受け付ていました。

現実的にあり得そうな予想として、イベント翌日から販売されるのはアクセサリーや周辺機器の類い、ということも考えられます。

iPhoneは今年のモデルから充電コネクターにUSB-Cを採用するとも言われており、これに伴ってアクセサリー・周辺機器のアップデートも必要になるはずです。iPhone以外でも、AirPodsの充電ケースやMagic Keyboardなど、Lightning端子を採用する製品は残っています。

アップルはすでにYouTubeに「Wonderlust」イベントのライブ配信ページを設置しています。いまアクセスしてもタイトル画面があるだけですが、9月13日の午前2時にすぐアクセスできるよう、ブックマークをしておくか、スケジュールに登録しておくと良いかもしれません。


Apple AirPods(第3世代)
¥26,677
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
iPhone 2023特集
《Munenori Taniguchi》

Munenori Taniguchi

Munenori Taniguchi

ウェブライター

  • X

ガジェット全般、サイエンス、宇宙、音楽、モータースポーツetc... 電気・ネットワーク技術者。実績媒体Engadget日本版, Autoblog日本版, Forbes JAPAN他

特集

BECOME A MEMBER

編集部と一緒にテクノエッジを作っていきませんか?

会員制コミュニティ「テクノエッジ アルファ」では、これから始まるテック系コミュニティに初期メンバーとして参加して、他のメンバーや運営と一緒に築いてゆくことに意義を見いだせる方を募集しています。編集部と共にテクノエッジを作り上げていきましょう。