FOLLOW US
  • rss
  • youtube

マイクロソフトが絵文字データ1538種をオープンソース提供。改変・商用利用も自由

テクノロジー Other
Ittousai

テクノエッジ編集長。火元責任者兼任 @Ittousai_ej

特集

Microsoft Emoji
  • Microsoft Emoji
  • Microsoft Emoji
  • Microsoft Emoji
  • Microsoft Emoji
  • Microsoft Emoji
  • Microsoft Emoji
  • Microsoft Emoji

マイクロソフトが独自デザインの絵文字『Fluent emoji』1538種のデータをオープンソースで公開しました。

Microsoft 365のリアクション等でも使われるマイクロソフト版の最新デザイン絵文字 Fluent emoji 1538種について、3D表現のPNGファイルやベクタのSVG版、フラット版やハイコントラスト版など一式を含み、Github Figma で誰でも自由に利用したり入手できます。

制限の少ないMITライセンスのため、自由に改変や配布、商用利用も可能(著作権表示と許諾表示は必要。MITライセンスを参照)。

現在の絵文字に欠けた新しい絵文字の素材にすることも、顔や動物や食べ物のアレンジ版を作ることも、自分のアプリや作品に導入することもできます。

Fluent Emoji は、マイクロソフトが2021年に全面刷新したスタイルの絵文字。モバイル機器やチャットアプリ、リアクションの普及、ハイブリッドワークの浸透などを鑑み、より表現力が高い絵文字を目指してデザインされています。

特徴は一部の絵文字についてアニメーションを提供すること、デザインのベースが3Dになっていること、円や楕円を組み合わせた新しいスタイルを採用すること。

こちらはマイクロソフトが昨年公開していたリモートワーク用絵文字のコンセプト。マルチタスクやマイクミュート、パジャマスーツ等々。

なおライセンスや商標等の問題から、オープンソースとして配布されていない絵文字もあります。たとえばマイクロソフトのキャラクター Clippy の姿をしたクリップ、ゲーム関連、各国の国旗など。

An Emoji For Your Thoughts. Microsoft’s new emojis | by Microsoft Design | Microsoft Design | Medium

《Ittousai》
Ittousai

テクノエッジ編集長。火元責任者兼任 @Ittousai_ej

特集