FOLLOW US
  • twitter

ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から

ゲーム Sony
Ittousai

Ittousai

  • twitter

テクノエッジ編集長。火元責任者兼任 @Ittousai_ej

特集

ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から
  • ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から
  • ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から
  • ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から
  • ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から
  • ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から
  • ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から
  • ソニー、ゲーミングギアINZONEシリーズ発表。4KモニタM9とヘッドセットH9 / H7 / H3から

ソニーがゲーミングギアの新ブランド『INZONE』(インゾーン)を発表しました。

第一弾として、ゲーミングモニタM9およびM3、ゲーミングヘッドセット H9 / H7 / H3をラインナップします。

ソニーでゲームといえば当然ながら自社製コンソールのプレイステーションがあり、周辺機器としての純正ヘッドセットもリリースしていますが、INZONEはPCゲーミングとプレイステーションの両方で使える高品質な製品を志向したブランドです。

ゲーミングモニター INZONE M9

INZONE M9はゲーミングモニターのフラッグシップモデル。主な仕様は27インチ4K IPSパネル、144Hz、応答速度1ms、部分駆動対応の直下型LEDバックライト、DisplayHDR 600準拠のHDR対応など。表面はノングレア。

PS5が最近対応した、HDMI 2.1のVRR(可変リフレッシュレート)にも対応します。PC向けにはNVIDIA G-SYNC Compatible。

端子類は DisplayPort 1.4 x1、HDMI 2.1 x2、USB Type-C x1 (DP Alt Mode, Upstream)、USB Type-B (Upstream ハブ機能用)、USB Type-A x3、3.5mmアナログ音声出力。

チルト対応のユニークな三脚風スタンドを備え、キーボードやマウスなどとデスク上で共存しやすくなっています。

ソニーストア価格は15万4000円、発売は7月8日。

INZONE M3は同じ27インチながら、フルHD、240Hz、1ms、部分駆動ではないLEDバックライトのIPSパネル、DisplayHDR 400、VRR / G-SYNC対応といった仕様。こちらは2022年内の発売予定、価格未定です。

ゲーミングヘッドセットH9

ゲーミングヘッドセットH9は、ゲーミング用途に最適化した仮想立体音響技術 360 Spatial Audio for Gaming に対応。PCソフトウェアを介した個人最適化にも対応します。

H9は1000Xシリーズヘッドホンで実績あるデュアルノイズセンサによるアクティブノイズキャンセリングにも対応。外音取り込みモードの切り替えも可能です。

接続は低遅延の2.4GHz帯 USB無線と、モバイル機器等のためにBluetoothのデュアル無線対応。バッテリー駆動時間はH9で約32時間(ノイキャンとBTオフ時)など。

ドライバユニットは40mm径ドーム型、密閉ダイナミックドライバ。アラウンドイヤー型のカップは全モデル共通です。

追記・訂正:ドライバユニットはH9とH7が音楽用ヘッドホンのノウハウを継承した高品位、H3はゲーミング向け。当初「全モデル共通」としていた点を訂正。無線の上位モデルのほうがドライバもやや上のグレードです。

本体は頭頂部とイヤーパッドに重さを分散させるタイプで、イヤーパッドにはソフトフィットレザー(合成皮革)素材を採用します。

価格は3万6000円前後。7月8日発売です。

下位モデルとの主な差分は、

H7はアクティブノイズキャンセリング非対応、イヤーパッドがナイロン素材、バッテリー駆動時間がやや長い40時間、価格は2万9000円前後。

H3は無線非対応の有線のみ接続、アクティブノイズキャンセリング非対応、ナイロン製イヤーパッド。1万2000円前後。

3モデルとも7月8日発売です。

H9とH7が完全上位というわけでもなく、ワイヤレスモデルは有線接続に非対応。アナログヘッドホン端子を備えず、USB-Cで接続しても鳴りません。

Sony INZONE

《Ittousai》
Ittousai

Ittousai

  • twitter

テクノエッジ編集長。火元責任者兼任 @Ittousai_ej

特集

あなたへのおすすめ

『ソニック』映画第3弾は2024年12月20日公開予定。公式がツイート 画像
カルチャー

『ソニック』映画第3弾は2024年12月20日公開予定。公式がツイート

セガの看板ゲーム『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』を題材とする映画『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』は、日本では8月19日から公開されますが、早くもシリーズ3作目の公開時期が明らかになりました。

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi
著名科学者が「プロキシマ・ケンタウリ」と偽ってチョリソー写真投稿、怒られ謝罪。警鐘鳴らすためと釈明 画像
テクノロジー

著名科学者が「プロキシマ・ケンタウリ」と偽ってチョリソー写真投稿、怒られ謝罪。警鐘鳴らすためと釈明

8月1日、著名な科学者で仏代替エネルギー・原子力委員会のディレクターを務めているエティエンヌ・クライン氏が、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が撮影したプロキシマ・ケンタウリの画像と称して1枚の写真をツイートし、その鮮やかさを賞賛しました。

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi
iPhone 14 Pro(仮)は常時表示に対応?新たなヒントをXcodeから発見 画像
ガジェット

iPhone 14 Pro(仮)は常時表示に対応?新たなヒントをXcodeから発見

次期「iPhone 14」のうち高価なProモデルでは、Apple Watchのような常時表示が可能になると予想されています。つまりロック状態の画面でも真っ暗にならず、リフレッシュレートを落として節電しつつ時計や通知を表示し続けられる、というわけです。

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
発売から五年の『ニーア オートマタ』に「隠された教会」発見?生みの親は「ソーセージとビールが大好きです」で幕引き 画像
ゲーム

発売から五年の『ニーア オートマタ』に「隠された教会」発見?生みの親は「ソーセージとビールが大好きです」で幕引き

日本ばかりか全世界でも人気のアクションRPG『NieR:Automata』(ニーア オートマタ)が2017年に発売されてから、はや5年。

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
画像生成AI DALL·E 2、人種・性別の偏りは密かに「枠」追加で補正。研究者のハックで発覚 画像
テクノロジー

画像生成AI DALL·E 2、人種・性別の偏りは密かに「枠」追加で補正。研究者のハックで発覚

OpenAI

Ittousai
Ittousai
テクノエッジ創刊のご挨拶 画像
テクノロジー

テクノエッジ創刊のご挨拶

初めましての方は初めまして。そうでないかたは大変お待たせしました。テクノロジーメディア TechnoEdge テクノエッジ、本日より始動します。

Ittousai
Ittousai