Stable Diffusion

画像生成AI「Stable Diffusion」の基本から最新テクニックまで。グラビアカメラマンが教える、生成AIグラビア実践ワークショップ(第5回)参加者募集 画像
テクノロジー

画像生成AI「Stable Diffusion」の基本から最新テクニックまで。グラビアカメラマンが教える、生成AIグラビア実践ワークショップ(第5回)参加者募集

人気連載「生成AIグラビアをグラビアカメラマンが作るとどうなる?」の著者である西川和久さんを講師に迎えた、生成AIグラビアワークショップの第4回を1月23日に開催いたします。なお、今回お申し込みいただいた方は、第3回分の動画アーカイブを視聴いただけます。

AIで「普通のおじさん」を生成したフェイク新聞の作り方。そこから考える「普通」への疑い 画像
テクノロジー

AIで「普通のおじさん」を生成したフェイク新聞の作り方。そこから考える「普通」への疑い

生成AIの出力画像を元にCGで作った新聞っぽいフェイク画像をXに投稿したところ、想像以上の反響がありました。気軽な実験のつもりで説明も雑過ぎたため、伝わりにくかったり誤解されたりした部分もあるようです。どのように、なぜ作ったのか補足します。

AIが間違えやすい「指の数」を修正する技術、Stability AIの動画生成AI「Stable Video Diffusion」など重要論文5本を解説(生成AIウィークリー) 画像
テクノロジー

AIが間違えやすい「指の数」を修正する技術、Stability AIの動画生成AI「Stable Video Diffusion」など重要論文5本を解説(生成AIウィークリー)

発表以来大きな話題となっている、Stability AIの動画生成AIモデルなど、5本の生成AI論文を解説。

生成AIグラビアをグラビアカメラマンが作るとどうなる?第13回:SDXLでのControlNet活用方法その1+α版(西川和久) 画像
テクノロジー

生成AIグラビアをグラビアカメラマンが作るとどうなる?第13回:SDXLでのControlNet活用方法その1+α版(西川和久)

第9回にFooocus-MREを使ってControlNetをご紹介したが、一般的なAUTOMATIC1111での説明はまだだったので、改めて今回と次回で行いたい。

『Japanese Stable Diffusion XL』公開。日本語プロンプトで日本文化を反映した画像出力 画像
テクノロジー

『Japanese Stable Diffusion XL』公開。日本語プロンプトで日本文化を反映した画像出力

日本の文化・アートを日本語の入力で高品質に出力できる画像生成AIが、Stability AIから公開されました。

数行のコード追加でStable Diffusion生成画像を高品質にする「FreeU」、Llama2を10万トークンに低コストで増やす手法「LongLoRA」など重要論文5本を解説(生成AIウィークリー) 画像
テクノロジー

数行のコード追加でStable Diffusion生成画像を高品質にする「FreeU」、Llama2を10万トークンに低コストで増やす手法「LongLoRA」など重要論文5本を解説(生成AIウィークリー)

生成AIの重要論文5本を解説。「数行のコードを足すだけ…」生成画像・動画の品質が向上「FreeU」、LLaMA2を10万トークンに低コストで増やす手法「LongLoRA」など。

Stable Diffusion開発元によるAI音楽生成サービス「Stable Audio」の可能性(CloseBox) 画像
テクノロジー

Stable Diffusion開発元によるAI音楽生成サービス「Stable Audio」の可能性(CloseBox)

Stable Audioという新しい生成AIサービスが始まりました。さっそく使ってみました。

妻の写真を学習させたはずなのに出てくるあなたはいったい誰なの? AI生成グラドル写真集でちょっと考えた(CloseBox) 画像
テクノロジー

妻の写真を学習させたはずなのに出てくるあなたはいったい誰なの? AI生成グラドル写真集でちょっと考えた(CloseBox)

AIグラビアアイドル写真集「さつきあい」の販売終了のことを考えていたら、AI生成で意図せず生まれてしまった美女たちの行方を考えてしまいました。

Stable Diffusion開発元、独自の大規模言語モデル「StableLM」をGitHubで公開し、商用利用も可能。チャットAI「StableChat」は数カ月後 画像
テクノロジー

Stable Diffusion開発元、独自の大規模言語モデル「StableLM」をGitHubで公開し、商用利用も可能。チャットAI「StableChat」は数カ月後

Stable Diffusion開発元が、予告通り、大規模言語モデルを公開しました。

アマゾン、大規模言語モデル「Amazon Titan」発表。生成系AIのAPIサービス「Amazon Bedrock」はStable Diffusion、Anthropic Claudeも対応 画像
テクノロジー

アマゾン、大規模言語モデル「Amazon Titan」発表。生成系AIのAPIサービス「Amazon Bedrock」はStable Diffusion、Anthropic Claudeも対応

AWSでStable DiffusionやAmazon、Anthropicの大規模言語モデルを利用できる。

Stable Diffusion開発元Stability AI日本支社、3Dバーチャルヒューマン「Imma」のAwwと提携 画像
テクノロジー

Stable Diffusion開発元Stability AI日本支社、3Dバーチャルヒューマン「Imma」のAwwと提携

Stable Diffusion開発元が日本企業との提携を発表しました。バーチャルヒューマンとして有名なImmaを作っているとAwwです。

画像生成AI「Stable Diffusion XL」登場。DreamStudioならもう使えて、日本らしい人物・風景が簡単に生成できる(CloseBox) 画像
テクノロジー

画像生成AI「Stable Diffusion XL」登場。DreamStudioならもう使えて、日本らしい人物・風景が簡単に生成できる(CloseBox)

Stable Diffusionの最新版「SDXL」を試してみたら、「もうこれでいいのでは」という日本の風景・人物が生成されました。

第一回AIアートグランプリを受賞したので自分の作品解説とファイナリスト作品への感想。そしてその先(CloseBox) 画像
テクノロジー

第一回AIアートグランプリを受賞したので自分の作品解説とファイナリスト作品への感想。そしてその先(CloseBox)

第一回AIアートグランプリに応募し、グランプリを獲得した筆者によるレポート。

これはゲームチェンジャーか。AI呪文によるアニメ作成「Kaiber.ai」、ポーズからAI転写できる「T2I-Adapter」を試してみた(CloseBox) 画像
テクノロジー

これはゲームチェンジャーか。AI呪文によるアニメ作成「Kaiber.ai」、ポーズからAI転写できる「T2I-Adapter」を試してみた(CloseBox)

「毎日がゲームチェンジャー」な生成系AI。動画作成でもまたゲームチェンジャーが現れたようです。

  • 18件中 1 - 14 件を表示
  • 次へ